荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

介護保険負担限度額認定のお知らせ

更新日:2021年8月26日

 介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院およびショートステイの居住費(滞在費)・食費は、市民税の課税状況や年金収入額などによっては軽減を受けることができます。この軽減を受ける場合は申請が必要ですので、介護保険係窓口で申請してください。

 また、すでに適用を受けている方も7月末で適用期間が満了となっています。引き続き適用を受ける場合は、あらためて申請する必要がありますので注意してください。

 なお、9月以降に申請された場合、8月からの適用ができませんのでご注意ください。

 対象者となる方

次の1と2の両方を満たす方が対象です。

  1. 本人、配偶者(別世帯含む)、世帯全員が市民税非課税の方
  2. 預貯金等の金額が下表の要件を満たす方  ※令和3年度から要件が変更されています。 
表:対象者と預貯金資産要件
 対象者預貯金資産要件

生活保護受給者

老齢福祉年金受給者

 単身で1,000万円以下

前年の合計所得金額、課税年金・非課税年金収入額の合計が  

80万円以下の方

 単身で650万円以下

前年の合計所得金額、課税年金・非課税年金収入額の合計が  

80万円超120万円以下の方

 単身で550万円以下

前年の合計所得金額、課税年金・非課税年金収入額の合計が

120万円超の方

 単身で500万円以下

 ※世帯に配偶者がいる場合、預貯金資産要件は1000万円が加算されます。

提出書類
  • 負担限度額認定申請書・同意書
  • 保有する全ての預貯金、有価証券等の通帳の写し
申請書の様式等

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 介護保険係
電話番号:0968-63-1418この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る