荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内

更新日:2020年7月29日

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯については、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより特に大きな困難が心身等に生じていることを踏まえ、こうした世帯を支援するため、臨時特別給金を支給します。

 

対象者
  1. 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される人
  2. 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される人で、平成30年中の収入(年金の額を含む)が児童扶養手当の受給水準である人
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している人と同じ水準となっている人

基本給付・・・上記1又は2又は3に該当される方

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

支払日

令和2年8月末頃から(予定)

申請

対象者1の方は必要ありません(希望しない方は受給拒否の届出が必要)。対象者2、3の方は申請が必要です。

 追加給付・・・上記1または2に該当される方で、新型コロナウイルス感染症の影響により、家計が急変し、収入が減少した方(生活保護世帯の人は対象となりません。)

給付額

1世帯5万円

支払日

令和2年9月頃から(予定)

申請

どなたも申請が必要です。

 

※令和2年8月に実施する、児童扶養手当現況届の際に併せてひとり親世帯臨時特別給付金について、申請等受け付けます。対象見込みの方へ、案内文書等送付していますのでご確認ください。申請は郵送でも受け付けます。また、これまで、ひとり親で児童扶養手当を申請されていない方で当該給付金の支給対象見込となられる場合、対象となるかならないか不明な場合等、荒尾市役所子育て支援課までお問い合わせください。

ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内(PDF 約573KB)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 子育て支援課 給付係
電話番号:0968-63-1417この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る