荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

第14回健康福祉まつりを開催します

更新日:2017年5月25日

健康福祉まつりを、平成29年6月4日(日曜日)に開催します!

日時

平成29年6月4日(日曜日) 午前9時30分から午後3時まで

場所

荒尾総合文化センター 入場無料

 

第14回荒尾市健康福祉まつりポスター画像、詳細は記事内に記述


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

健康福祉まつりは例年約3,000人の来場者でにぎわうイベントです。

総合司会は、田中洋平さんとマッキーさん。

 ストレス物忘れチェックや各種測定などの体験コーナー、医師や看護師、栄養士の方が相談に答えてくれる健康相談コーナー、健康体操の実技などなど…楽しみながら福祉と健康について考えることができるいろいろなコーナーを用意しています。

 また、大ホールではタレントの山内要さんによる講演や、保育園児、各種団体によるアトラクション、アートフォーラムでは荒尾市健康PR隊の炭坑ガールズによるパフォーマンス、ピロティではバザーの出店などの多くのプログラムもご用意しています。

 14時40分頃からは大ホールにて抽選会を開催します。豪華賞品を多数取り揃えております!抽選権を持って、抽選会会場にお越しください。抽選券は来場者全ての方に、正面玄関にて配布させて頂きます。

 

大ホール

  • 10時30分から13時30分 保育園児、各種団体によるアトラクション
  • 13時30分から13時40分 保健医療福祉功労者表彰
  • 13時40分から14時40分 記念講演会 演題「物のそなえ、心のそなえ」 講師 山内要さん(タレント)
  • 14時40分から15時   抽選会

 

アートフォーラム

  • 9時30分から10時    オープニングセレモニー
  • 10時00分から10時30分 荒尾市健康PR隊 炭坑ガールズによるパフォーマンス
  • 10時30分から11時   手話・朗読 コラボパフォーマンス
  • 11時00分から12時   健康体操実技

健康体操実技後は、休憩場所・集合場所として利用できます。

 

小ホール

各種団体による展示や体験コーナーが行われます。

理学療法・作業療法・言語聴覚療法コーナー
  • リハビリ体験と各種測定
訪問看護師の相談窓口
  • 在宅介護
  • 看護相談
栄養相談コーナー
  • 体脂肪測定
  • 各種栄養相談
ストレス・物忘れ度チェックコーナー(熊本県MSW協会)
  • 最近ストレスや物忘れが気になっていませんか
医療放射線コーナー
  • 9時30分から CT、MRIなどの医療画像診断クイズ(先着100名)
  • 10時30分から 骨密度測定(先着100名)
社会福祉協議会コーナー 
  • 入浴車を体験してみませんか
  • 移動入浴車(浴槽)展示
食生活改善推進コーナー
  • 野菜果物重量あて
  • だしを使った炊き込みご飯の試食
  • みそ汁の塩分測定(家庭からみそ汁を50ミリリットルほどお持ちください)
母子保健推進員コーナー
  • どれだけ大きくなったかな 赤ちゃんのぺったん手形(先着30人)
応急手当体験コーナー
  • 心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の使い方
  • 子どもに対する応急手当など

 

ラウンジ

福祉施設紹介コーナー(パネル展示)
施設利用者作品展示 
  • さおり織り・生け花・陶器・手芸品など
荒尾支援学校紹介コーナー
有明高等学校ボランティア活動紹介コーナー

 

ピロティ

  • 10時30分から14時 バザー
    エコバック、フランクフルト、炊き込みご飯、弁当、カレー、焼き鳥、アメリカンドック、パン、野菜
    ポップコーン、竹細工、焼き物、ポン菓子の販売が行われます。
  • 9時30分から  献血 

 

 

ホワイエ 健康と病気、よろず相談

専門医相談コーナー

内科(消化器、呼吸器、循環器、糖尿病)、整形外科、脳神経外科、眼科、皮膚科

市民病院相談コーナー
臨床検査コーナー

血糖検査、心電図検査(検査結果を専門医に相談できます)

血圧測定コーナー

経験豊富な看護師が測定し、お話を伺います。

 

ロビー正面

ボランティア体験コーナー

手話・点字・朗読

障がい者団体紹介コーナー

身体障がい・知的障がい・精神障がい

総合案内

会場案内、落とし物、迷子などお困りのときはこちらへ

救護所

具合が悪くなった人はこちらへ

 

ロビー側面

ボランティア体験コーナー

パネル展示

福祉施設紹介コーナー

パネル展示

施設利用者作品展示

さおり織り、生け花、陶器、手芸品など

 

ギャラリー

歯科コーナー
  • 無料検診、相談
  • 正しい歯の磨き方指導
  • 無料フッ素塗布(小児)
  • 位相差顕微鏡による口腔内細菌観察
  • 歯科についてのパネル展示
  • 口腔ケア関連用品展示

 

玄関前

骨髄バンク・ドナー登録

 

 

多くの人でにぎわう小ホールのふれあい体験コーナーの写真



健康体操実技をしている方々の様子写真


バザーで買った食事を楽しんでいる人々の写真


 


大ホールで保育園児によるアトラクションの様子写真


 


小ホールでの赤ちゃんのぺったん手形コーナーの写真


 

 


ロビー側面の展示コーナーの様子写真


 


 

ギャラリーでの歯科コーナーの様子写真


 


 この他にも、いろいろなコーナーやプログラムがありますので、詳しくは下記のリンクもしくは広報あらお5月号の14ページ、15ページをご確認ください。

来場者の方へのお願い

 健康福祉まつりの来場者用駐車場は、総合文化センターとポリテクセンターをご用意しています。それ以外の場所には駐車しないようにお願いします。

 皆が気持ちよく楽しいイベントとなるように、来場者の方々のご協力をよろしくお願いいたします。

 

主催

荒尾市地域保健医療福祉推進協議会、荒尾市健康福祉まつり実行委員会


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 福祉課 総務係
電話番号:0968-63-1406この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る