荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

国民年金保険料の口座振替

更新日:2016年3月31日

国民年金保険料の納付は『口座振替』が便利でお得です!

  • 納め忘れがない
  • 手間がかからない
  • 手数料は不要
  • 保険料の割引がある

※口座振替が開始されるまで、申し込みから2カ月ほどかかりますのでご注意ください。

割引

早割

口座振替の手続きをするときに、当月分の保険料を当月末に引落とすようにすると、月々の保険料から50円割引かれます。

※最初の引き落としのときは、前月(割引なし)と当月(50円割引)の2カ月分が引き落とされます。

前納

2年度分(4月分から翌々年3月分)

2年度分(4月分から翌々年3月分)の保険料をまとめて納める「2年前納」制度が平成26年4月から始まりました。「2年前納」の口座振替は平成29年度の場合は、現金で月々納めるより15,640円の割引となります(割引額は平成29年度の金額)。

※保険料は4月末に一括して引落されます。前年度の2月までに手続きをしてください。

 

1年度分(4月分から翌年3月分)

1年度分(4月分から翌年3月分)の保険料を口座振替でまとめて納めると、現金で月々納めるより、年間4,150円の割引になります。(割引額は平成29年度)

※保険料は4月末に一括して引落されます。前年度の2月までに手続きをしてください。

 

6カ月分(4月分から9月分、10月分から3月分)

6カ月分(4月分から9月分、10月分から3月分)の保険料を口座振替でまとめて納めると、現金で月々納めるより、半年分で1,120円(年間2,240円)の割引になります。(割引額は平成29年度)

※4月分から9月分の保険料は4月末に、10月分から翌年3月分の保険料は10月末に一括して引落されます。

※原則として、初めて口座振替で1年度分の前納を申し込まれた人は13カ月分(3月分+4月分から翌年3月分)、6カ月分の前納を申し込まれた人は7カ月分(3月分+4月分から9カ月分、または9月分+10月分から翌年3月分)の保険料が引落されます。

※月末が休日の場合は、翌営業日が引落日となります。

 

申し込み方法

口座振替申出書に必要事項を記入し、金融機関の届出印を押印の上、荒尾市役所保険介護課国保年金係か玉名年金事務所(電話番号0968-74-1638)に提出してください。また、金融機関の窓口に提出されても結構です。

口座振替申出書は、市役所保険介護課国保年金係、金融機関および年金事務所などにおいてあります。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 保健福祉部 保険介護課 国保年金係
電話番号:0968-63-1327この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る