荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

市たばこ税について

更新日:2021年10月1日

市たばこ税

  • 市たばこ税とは、国産たばこの製造業者、特定販売業者(輸入業者)および卸売販売業者が、市内の小売販売業者に売り渡したたばこに対してかかる税金です。

納税義務者

  • 国産たばこの製造業者
  • 特定販売業者
  • 卸売販売業者

※販売されているたばこの価格には、すでに市たばこ税が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは、たばこを購入している人になります。

税率

表:《市たばこ税率》

期間

税率(1,000本当たり)

平成30年4月1日から

平成30年9月30日

5,620円
(4,000円)

平成30年10月1日から

令和元年9月30日

5,692円
(4,000円)

令和元年10月1日から

令和2年9月30日

5,692円
(5,692円)

令和2年10月1日から

令和3年9月30日

6,122円
(6,122円)

令和3年10月1日から

 

6,552円
(6,552円)

 ( )内は、紙巻きたばこ三級品(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、バイオレット、ウルマ)に係る税率です。

※平成27年度税制改正により、紙巻きたばこ三級品に係る特例税率の廃止が講じられ、平成28年から令和元年でその他の製造たばこと同じ税率になります。また、平成30年度税制改正では、製造たばこに係る税率の引き上げが講じられており、平成30年から令和3年で税率が引き上げられています。 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 税務課 税務係
電話番号:0968-63-1329この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る