荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

軽自動車の種類と申告(手続)場所

更新日:2020年3月12日

原付バイクや軽自動車などを取得、譲渡、廃車したり住所が変わったときは、下記の申告(手続)場所で変更等の手続きをしてください。

原動機付自転車

車両の種類
  • 総排気量 50cc以下
  • 総排気量 50ccを超え90cc以下
  • 総排気量 90ccを超え125cc以下
  • 三輪以上(一定の構造のものを除く)50cc以下
申告(手続)場所

荒尾市役所 市民課市民係
郵便番号:864-8686 荒尾市宮内出目390番地
電話番号:0968-63-1302

小型特殊自動車

車両の種類
  • 農耕用
  • その他
申告(手続)場所

荒尾市役所 市民課市民係
郵便番号:864-8686 荒尾市宮内出目390番地
電話番号:0968-63-1302

軽自動車

車両の種類
  • 二輪(側車付を含む)125ccを超え250cc以下
  • 三輪
  • 四輪乗用(営業用)
  • 四輪乗用(自家用)
  • 四輪乗用(営業用)
  • 四輪乗用(自家用)
申告(手続)場所

軽自動車検査協会 熊本事務所
郵便番号:862-0902 熊本市東区東本町16番3号
電話番号:050-3816-1758

小型自動車

車両の種類
  • 二輪 250ccを超えるもの
申告(手続)場所

九州運輸局 熊本運輸支局
郵便番号:862-0901 熊本市東区東町4-14-35
電話番号:050-5540-2086

※荒尾市外に転出し、そこで同じ原動機付自転車や軽自動車を使用するときは、転出先の市町村にて原動機付自転車の登録手続きをし、軽自動車については申告(手続)場所をお尋ねください。

税止めの手続き

「熊本」ナンバーの車両を県外で廃車したり、住所変更・名義変更などの登録変更をしたときは「税止め」の手続きが必要となります。

「税止め」とは、荒尾市で課税されていた「熊本」ナンバーの軽自動車やバイク(総排気量125ccを超えるもの)を熊本県外で廃車または、住所変更や名義変更により県外ナンバーに変更した場合に必要となる、荒尾市での課税を止める手続のことをいいます。

手続き方法

税止めの手続きは基本的に自己申告となっていますが、軽自動車協会が有料で代行手続きをしています。登録変更時に自己申告か代行かを選択してください。

税止めの手続きをされないと、荒尾市で車両の登録状況を把握できないために、軽自動車税が課税され続けてしまうことがありますのでご注意ください。

特に名義変更(移転登録)の場合は旧所有者に納税通知書が届いてしまい、思わぬトラブルの原因となりますので必ず税止めの手続きをお願いします。

必要な書類(自己申告の場合)

自己申告により手続きをする場合は、受付印のある以下のいずれかの書類を税務課に持参または郵送してください。

  • 軽自動車税申告書(報告書)
  • 軽自動車変更(転出)申告書
  • 車検証返納証明書または届出済証返納証明書のコピー
  • 新ナンバーおよび旧ナンバーの車検証のコピー

書類の送付先

郵便番号:864-8686

熊本県荒尾市宮内出目390番地

荒尾市役所  税務課  市民税係


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 税務課 市民税係
電話番号:0968-63-1342この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る