荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

法務局からのお知らせ(相続登記)

更新日:2016年11月14日

相続登記はお済みですか?

相続登記がされず放置されると・・・

  1. 相続が「争続」問題になってしまう。
  2. 相続登記をしていない間に更に相続が発生すると、誰が相続人となるのかの調査に時間が掛かる上、相続登記の手続費用が高額となります。また、所在不明の方が発生した場合などは、登記を含めた相続の手続が極めて困難となります。
  3. 相続した不動産を売りたいと思ったとき、担保に入れたいと思ったとき、すぐにできないなど、不利益を受けることがあります。
  4. 所有者の把握に時間が掛かり、防災・減災、災害復旧のための工事が進まないなど、様々な社会問題の発生原因となりかねません。

自分の権利を大切にするため、また、次世代の子供たちのために、未来につなぐ相続登記をしませんか?

詳しくは、熊本地方法務局ホームページ「未来につなぐ相続登記」を御覧ください。


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


前のページに戻る