荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

未登記家屋の所有者が変わったとき

更新日:2020年6月30日

申請書のダウンロード

内容

売買・贈与・相続等により家屋の所有者が変わった場合、次の年からは新しい所有者に固定資産税が課税されます。

未登記の家屋について所有者が変わった場合は、「未登記家屋所有者登録申請書」により、荒尾市役所税務課へ届け出てください。届出がない場合は、旧所有者に課税されたままになる場合があります。

なお、登記されている家屋については、所有権移転登記を行った場合、法務局からの通知に基づいて、課税台帳の変更を行います。

必要書類

相続による所有者変更
  • 相続関係説明図
  • 遺産分割協議書又は相続人全員の合意書
  • 遺産分割協議書等に署名した人全員の印鑑証明書
遺贈による所有者変更
  • 遺言書
贈与による所有者変更
  • 贈与契約成立を証明する書面(贈与契約書など)
  • 契約者双方の印鑑証明書
売買による所有者変更
  • 売買契約成立を証明する書面(売買契約書など)
  • 契約者双方の印鑑証明書
その他の原因による所有者変更
  • 事実を証明する書面(契約書、協議書、確定判決正本など)
  • 契約者双方の印鑑証明書(判決の場合は、押印及び添付省略)

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 市民環境部 税務課 資産税係
電話番号:0968-63-1346この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る