ホームお知らせくらし・手続き住まい市営住宅入居者の皆様へ

ここから本文です。

市営住宅入居者の皆様へ

2022年4月27日

市営住宅の入居者で、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した人に対して、家賃が減額になる場合があります。

対象者

市営住宅に入居中の人で、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が著しく減少した人。 

申込方法

収入が減少したことを証明する書類(退職証明書・給与明細書等)のほか、所定の書類を添えて申請する必要があります。(減少額によっては、家賃が減額にならない場合があります)

申請書類等

収入認定変更申請書(PDF 約61KB)

給与支払証明書(PDF 約95KB)

収支明細書(PDF 約56KB)

退職証明書(PDF 約39KB)

減額等

世帯の状況、収入の状況に応じて、審査のうえ決定します。

減額される期間

申請を受け付けた月の翌月から令和5年3月31日まで。
詳しい手続きや制度については建築住宅課までご相談・お問い合わせください。

アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

チャットボット

チャットボット

閉じる
荒尾市AIチャットボット
荒尾市AIチャットボット

ページトップへ