ここから本文です。

荒尾市宮崎兄弟資料館

公開日:2016年3月16日

夕日が沈む東シナ海の果てにある大陸。

深いこの波を越えて

アジアの夜明けを夢見た男たちの熱い思い。

揺れ動く近代日本のなかで

“脱亜”ではなく、“入亜”の道を求めて

人間としての真髄を貫き通し、

戦い続けた“ますらお”たち・・・・・

その志は兄から弟へ魂の波動となって受け継がれ

そこに奇跡的な孫文との出会いが生まれた・・・・・。

 

荒尾市宮崎兄弟資料館の外観画像

 

荒尾市宮崎兄弟資料館

住所:郵便番号 864-0041 荒尾市荒尾949番地1

電話番号:0968-63-2595

土蔵づくりの館内では、彼らの業績をビデオ放映(25分)や数々の遺品を展示してわかりやすく紹介しています。敷地内には、生家と味噌醤油蔵もあります。

開館時間

午前9時30分から午後5時まで
(ただし、資料室への入館は午後4時30分まで)

資料館観覧料

  • 小・中学生  100円(団体割引20名以上80円)
  • 一般(高校生以上) 210円(団体割引20名以上160円)

休館日

  • 月曜日(その日が祝日にあたるときはその翌日)
  • 祝日の翌日(ただしその日が日曜日にあたるときを除く)
  • 年末年始(12月28日から1月4日まで)
アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

ページトップへ

チャットボット

チャットボット

閉じる