ホームくらし・手続き市民活動・地域行事地区協議会「第125回熊日緑のリボン賞」市長表敬訪問について(府本地区協議会)

ここから本文です。

「第125回熊日緑のリボン賞」市長表敬訪問について(府本地区協議会)

公開日:2022年7月26日

第125回熊日リボン賞受賞による市長表敬訪問が行われました

「熊日緑のリボン賞」は、1959年に熊本日日新聞社が創設されたもので、長年にわたって、県内で社会奉仕や環境美化に取り組んでいる団体・個人を讃える賞です。
今回、受賞した府本地区協議会の山﨑和義会長ら3人が7月25日(月曜日)に市役所を訪れ、浅田敏彦市長に受賞の報告をしました。

表敬訪問概要

府本小学校は敷地も広く、雑木林や茶畑もあることから、職員や児童、保護者の力だけでは除草や樹木の管理が行き届かないため、府本地区協議会では、専門部会の一つとして小学校部会を設置し、府本小学校の校内や通学路の除草等の功績が認められ、今回受賞しました。山﨑会長は、「私たちは、いろんな活動を20年以上している。これからは、若い世代もどんどん地域に関わってもらいたい」と述べました。

表敬訪問の様子

府本地区.JPG
左から 平川 尚子さん、浅田 敏彦市長、山﨑 和義さん、大畠 利晴さん

 

カテゴリー

アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

荒尾市AIチャットボット
荒尾市AIチャットボット

ページトップへ

チャットボット

チャットボット

閉じる