ホームくらし・手続き公共交通通学定期券の購入費用を助成します。

ここから本文です。

通学定期券の購入費用を助成します。

公開日:2022年11月25日

学生応援キャンペーン

バス・電車などの公共交通を使って通学している市内の学生の皆さんに通学定期券の購入費用を助成します。この機会に通学定期券をぜひご購入ください。

学生応援キャンペーン.png

補助対象者

バス・電車の通学定期券を購入した荒尾市民

  • 荒尾市民:申請日時点で荒尾市に住民登録のあるもの
  • バス:産交バス・西鉄バス 
  • 電車:JR・西鉄電車

申請期間・方法

申請期間

令和4年12月1日(木曜日)から令和5年2月28日(火曜日)

申請方法

郵送または持参

送付先

〒864‐8686(住所記載不要で届きます)
荒尾市宮内出目390番地
荒尾市役所 総合政策課 通学定期券補助担当 

持参窓口

荒尾市役所2F 総合政策課

申請書類

 

  • 申請書
  • 本人確認書類の写し(通学定期券利用者のもの)

     ※運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証(裏面に住所が記載にあるものに限る。両面の写し)

     ※学生証については、顔写真付き、住所、氏名、生年月日の全てが記載されているものに限り本人確認書類とする。

  • 定期券の写し
  • 学生証の写し
  • 通帳の写し
  • アンケート調査票※公共交通施策検討のため実施

備考 申請書は以下からダウンロードしていただくか荒尾市役所総合政策課もしくは各交通事業者(JR,産交バス、西鉄バス、西鉄電車)の定期券販売窓口に設置してあります。

 

補助対象定期券

以下の①②の要件を満たすもの

1.補助対象区間

通学定期券に記載の乗降場所のいずれか又は両方が荒尾市、大牟田市、玉名市及び長洲町のバス停・駅である通学定期券

 

  • 定期記載の乗降場所が荒尾市~荒尾市外

     (例)【JR】荒尾駅から玉名駅、【産交バス】八幡校前から玉名高校前

  • 定期記載の乗降場所が近隣市町(大牟田市、玉名市、長洲町)から荒尾市外

     (例)【JR】長洲駅から玉名駅、【西鉄電車】大牟田駅から西鉄福岡駅

 

備考1 定期記載の乗降場所がどちらも荒尾市内も可
備考2 乗継定期券等において補助対象区間以外は補助対象外として算定する。※(例)JR豊肥本線や福岡市内の公共交通機関は対象外となります。

備考3 申請者が二つ以上の路線の対象定期券を所有する場合、合算し申請可。

図1.jpg

2.補助対象期間

通学定期券記載の有効期間が令和4年12月1日から令和5年2月28日までの間を含む通学定期券 

2図.jpg

備考 1か月定期券の申請については、3回に分けても、合算しても可

補助金額

通学定期券購入額×50%(上限30,000円)

 

  • 6か月定期購入者については、その区間の3か月定期相当額が対象
  • 対象となる1か月通学定期券については、最大3回(3か月分)まで申請可能

 

(例)産交バス

ゆめタウンシティモールから玉名高校前

3か月定期53,350円(中学生以上)
53,350円×50%=補助額26,675円 

(例)JR

荒尾駅から玉名駅 6か月定期 40,850円(高校生用)

21,570円(同区間の3か月定期分)×50%=補助額10,785円

参考

カテゴリー

アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

荒尾市AIチャットボット
荒尾市AIチャットボット

ページトップへ

チャットボット

チャットボット

閉じる