ホームお知らせウクライナ人道危機救援金(募金箱の設置)について

ここから本文です。

ウクライナ人道危機救援金(募金箱の設置)について

2022年6月8日

ウクライナ各地で激化している戦闘により、多くの市民が緊張と不安の中で過ごし、インフラ被害や多くの死傷者も発生している状況です。
この状況を受け、荒尾市でも人道危機対応及び救援活動を支援するため、募金箱を設置し救援金を募集いたします。
市民の皆様の温かい御支援をよろしくお願いいたします。
お寄せいただいた救援金については、荒尾市社会福祉協議会を通じて、日本赤十字社に送金し、ウクライナ国内及び周辺国の救援活動に充てられます。

 

受付期間

令和4年6月8日(水曜日)から令和4年9月30日(金曜日)まで

募金箱設置場所

  • 荒尾市役所 総合案内
  • 市民サービスセンター(あらおシティモール内)
  • 荒尾市社会福祉協議会(荒尾市総合福祉センター内)

今後の状況に応じて変更する場合もあります。

 

なお、本市での受付は領収書等の発行を直接行いませんので、所得税の確定申告や住民税申告において領収書等が必要な場合は、荒尾市福祉課または日本赤十字社 荒尾地区事務局(荒尾市社会福祉協議会)に直接ご連絡ください。

カテゴリー

アクセシビリティチェック済み

このページは荒尾市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。 › 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

チャットボット

チャットボット

閉じる

ページトップへ