荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

邦楽地域活性化事業

更新日:2017年12月2日

12月12日(火曜)・13日(水曜)にアウトリーチ(出前授業)を開催いたしました。

12日に八幡小学校・平井小学校。13日に万田小学校で5・6年生を対象にアウトリーチ(出前授業)を行いました。『和楽器ってカッコイイ!!』をテーマにそれぞれの楽器の違いや演奏の仕方など、楽しい説明に子どもたちは興味津々。身じろぎもしないで聞いていました。

3人演奏アウト


 

 

 

 

 

 

 

 

目の前での箏、尺八、三味線の素晴らしい演奏を熱心に聴き入っていました。

平井小学校と万田小学校では渡部祐子(箏)本田浩平(津軽三味線)田辺しおり(尺八)の3人のアーティストがアウトリーチを受けるクラスで給食交流をし親睦を深めました。

12月14日(木曜)純邦楽コンサート開催しました。

14日に荒尾総合文化センター大ホールでコンサートを開催しました。

1部はアウトリーチ同様3人の三重奏から始まり、それぞれの楽器(箏、尺八、三味線)の説明を行い、来場されたお客様からは『演奏の前に楽器や曲の説明があり普段より曲の情景が浮かんだ。』などの声をいただきました。

2部では、地元演奏家(村上社中)との箏の共演、地元園児(みやじま幼稚園)と民謡の共演を行いました。

みやじま


園児の元気な歌声がホールいっぱいに響きました。


 

 荒尾市制施行75周年記念 荒尾総合文化センター自主文化事業

熊本県立劇場文化事業

新時代に脈打つ 和の心を奏でる

純邦楽コンサート

〜その音色は深く心に〜

チラシ


日時 平成29年12月14日(木曜) 開場13時30分 開演14時
会場 文化センター 大ホール
入場料 全席自由 500円(未就学児は無料)
演奏家プロフィール

渡部 祐子(箏・三絃・十七絃)

渡部祐子



熊本県出身。箏、三絃、十七絃奏者。2006年東京藝術大学音楽学部邦楽科生田流箏曲専攻卒業。2007年NHK技能者育成会52期卒業。2009年東海大学大学院芸術学研究科音響芸術修了。

ソロ活動の他、ユニットでのライブ活動や、和楽器オーケストラメンバーとして、日本各地で演奏会や海外公演にも多数出演。NADESHIKO J ENSEMBLEメンバー。

宮崎大学教育学部非常勤講師。

本田 浩平(津軽三味線)

本田浩平



熊本県熊本市出身。

古典的な津軽三味線の独奏、民謡の伴奏だけではなく、和太鼓、尺八、奄美島唄、フラメンコ等ジャンルを問わずコラボレーションを行う他、ゲーム音楽への参加など幅広い分野に活動の場を広げている。熊本出身の津軽三味線二人組の「火ノ國屋」、津軽三味線・Piano・Percussionとのトリオ「がむしゃら」としても精力的に活動中。

田辺 しおり(尺八)

田辺しおり



東京藝術大学音楽部卒業。同大学院修了。

現在、ステージ・レコーディング・指導活動につとめ、尺八本来の持ち味を大切にしながらジャンルにとらわれない活動を行っている。桐朋学園短期大学日本音楽尺八科非常勤講師。都山流師範。(師範名:恵山)箏・十七絃・尺八ユニット『NADESHIKO J ENSEMBLE』メンバー。大和ハウスプレミストクラブpresents『MINORIプロジェクト』メンバー。


プログラム

♪「夜叉舞」作曲:和田 薫

♪「ロンドンの夜の雨」作曲:宮城道雄

♪「雁」作曲:山本邦山

♪「吼噦」作曲:岸野次郎三

♪「津軽じょんがら節」

♪「私のお気に入り」作曲:リチャード・ロジャーズ 編曲:木下愛子  

【コラボ演奏】

♪「おてもやん」「ソーラン節」(地元園児) ♪「炎」作曲:水野利彦(地元演奏家)

※演奏曲は変更になる場合がございます。

 コラボ演奏(地元の演奏家、園児が出演します)

箏:村上社中  民謡(唄):みやじま幼稚園年長児 

 

アウトリーチ(出前コンサート)

一般財団法人地域創造の邦楽活性化事業の一環として、12月12日(火曜)・13日(水曜)に、万田小学校・八幡小学校・平井小学校の5,6年生を対象に、アウトリーチ(出前コンサート)を実施します。

音楽室や教室でのコンサートで、身近で見聞きすることが出来、より和の音色《心》を感じることでしょう。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 荒尾総合文化センター(指)
電話番号:0968-66-4111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る