荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

こころ躍る映画「舞妓はレディ」

更新日:2016年1月27日

荒尾総合文化センター自主文化事業 第69回名作映画鑑賞会

監督・脚本

周防正行『Shall we ダンス?』『舞妓はレディ』

2016年1月30日(土曜)上映!

楽しい!おもしろい!こころ躍る!

ポスターの画像


舞妓を目指して、京都のお茶屋世界に飛び込んだ少女・春子の姿を、ユニークに、そしてハートフルに、ミュージカルシーンを織り交ぜながら、その成長を描き出すファンタジー!

 

津軽弁の爺ちゃんと、鹿児島弁の婆ちゃんに育てられた女の子が舞妓さんになれるのか?

「舞妓さんさ してくいやはんどかい!」

800人のオーデションから勝ち上がった、上白石萌音のピュアな魅力、力強い歌声が物語を大きく動かす!

豪華キャスト勢ぞろい!

 

入場料(全席自由)

  • 一般  1,000円(当日1,200円)
  • ペア  1,800円(前売のみ)
  • 高校生以下  800円(当日1,000円)
  • シルバー   800円(当日1,000円)

上映時間(3回上映)

  1. 10時30分〜12時45分
  2. 13時30分〜15時45分
  3. 16時30分〜18時45分

チケット好評発売中!

 


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 荒尾総合文化センター(指)
電話番号:0968-66-4111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る