荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

「第33回国民文化祭おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」作品等募集のご案内

更新日:2018年3月28日

 平成30年10月6日から11月25日まで開催される「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」では、7事業で作品等を全国公募しています。開催要項、募集要項、応募用紙など詳しくは、おおいた大会ホームページをご覧ください。それぞれ受付期間が異なりますので、ご注意ください。

おおいた大会ホームページ(外部サイトへ)

 

募集事業1.連句の祭典(実施市町村:別府市)

応募規定

 作品形式は「二十韻」。未発表作品とし、脇起、独吟は不可とします。応募料は一巻につき2,000円、ただし、海外在住者と高校生以下は無料です。

受付期間

 平成30年2月1日(木曜)から5月15日(火曜)まで

 

募集事業2.水の森全国俳句大会(実施市町村:日田市)

応募規定

 事前投句は、自作の未発表作品の2句1組で、1人5組まで応募できますが、小・中・高校生は1人1句とします。当日投句は、自作の未発表作品で1人1句とし、俳句大会当日に会場にて午前8時30分から午前10時までの間で受け付けます。

 募集部門は、「一般の部」と「小・中・高校生の部」ですが、当日投句については部門分けしません。

 応募料は、事前投句は1組につき1,000円、ただし、海外投句者、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の写しを添付された方、小・中・高校生は無料とします。また、当日投句は無料です。

受付期間

 平成30年4月2日(月曜)から6月29日(金曜)まで

 

募集事業3.九重の自然を描く絵画展・写真展(実施市町村:九重町)

応募規定

 応募資格は18歳以上の社会人。出品手数料は700円。作品の種類や規格は、九重町の自然の風景を描いたもので、30号までの平面作品であり作品に吊り紐をつけること。出品点数は1人1点です。

受付期間

 平成30年4月2日(月曜)から6月30日(土曜)まで

 

募集事業4.川柳の祭典(実施市町村:別府市)

応募規定

 作品(題)未発表作品とし、1人各題2句以内とします。テーマは、事前投句が「猿」「チャンス」「解ける」「旅」、当日投句が「湯」「煙」「香り」です。応募料は、事前投句・当日投句ともに各1,000円、ただし、海外投稿者、身体障害者手帳等の写しを添付された方は無料です。

受付期間

 平成30年4月20日(金曜)から6月30日(土曜)まで

 

募集事業5.ならねっ子まつり(実施市町村:由布市)

応募規定

 募集部門は「小学生低学年の部」「小学生中学年の部」「小学生高学年の部」「中学生の部」「高校生の部」の5部門。各部門とも1人2作までとし、オリジナルの未発表の俳句・短歌作品に限ります。

受付期間

 平成30年5月7日(月曜)から7月31日(火曜)まで

 

募集事業6.横光利一俳句大会(実施市町村:宇佐市)

応募規定

 募集部門は「一般の部」と「中学生以下の部」とし、応募点数は1人5句までです。投句料は無料です。

受付期間

 平成30年7月1日(日曜)から9月9日(日曜)まで

 

募集事業7.水の森短歌大会(実施市町村:日田市)

応募規定

 未発表作品とし、1人2首までとします。募集部門は「一般の部」のみで、応募料は1人につき1,000円、ただし、身体障害者や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の写しを添付された方は無料とします。

受付期間

 平成30年4月2日(月曜)から6月29日(金曜)まで

 

大会全体のお問い合わせ先

大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局 事業推進課 電話番号097-529-6285

郵便番号870-0037 大分県大分市東春日町17-20 大分第2ソフィアプラザビル1階

メールアドレス a19810@pref.oita.lg.jp


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 企画統計係
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。