荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

石綿(アスベスト)健康被害救済制度について

更新日:2018年1月19日

 石綿健康被害救済制度は、石綿(アスベスト)による健康被害を受けられた人及びそのご遺族で、労災補償制度等の対象とならない人に対して、救済給付の支給を行う制度です。

 この制度の対象となる病気(指定疾病)は、日本国内で石綿を吸収したことによる「中皮腫(がんの一種)」、「肺がん」、「著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺」、「著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚」です。

 現在これらの病気にかかられている人及びこれらの病気が原因で亡くなられた人のご遺族が、認定の申請や給付の請求をすることができます。

 支給対象の可能性がある人、確認されたい人は、お気軽に最寄りの都道府県労働局または労働基準監督署にご相談ください。制度のご案内は厚生労働省ホームページでもご覧になれます。

 ※この制度に必要な費用は、国からの交付金、地方公共団体からの拠出金、事業者からの拠出金によってまかなわれています。

 

お問合せ

熊本労働局労働基準部労災補償課

 電話 096-355-3183

玉名労働基準監督署

 電話 0968-73-4411


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 建設経済部 産業振興課 商工・企業誘致推進室
電話番号:0968-63-1432この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。