荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」出演団体(者)を募集中です

更新日:2017年12月22日

 平成30年10月6日(土曜)から11月25日(日曜)まで、大分県内で開催される「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」の出演団体(者)を募集しています。各募集事業の開催要項、申込先や応募用紙など詳しくは、おおいた大会ホームページでご確認ください。

おおいた大会ホームページ(外部サイトへ)

 

募集事業概要(6事業)

1.太鼓の祭典

開催日

 平成30年10月14日(日曜)9時から17時30分まで(予定)

会場

 ホルトホール大分 大ホール(大分県大分市金池南一丁目5番1号)

事業内容
  • 全国の太鼓団体による演奏を行います。
  • 来場者が楽しめる太鼓の体験活動を行います。
出演に要する経費

 会場費や舞台にかかわる基本的な経費については、主催者が負担します。出演に要する経費は、原則として各出演団体の負担となりますが、運搬費については、主催者が予算の範囲内において補助を行う予定です。

応募締切日

 平成30年1月31日(水曜)

2.新時代を切り開く「邦楽の祭典」

開催日

 平成30年11月18日(日曜)10時から16時30分まで(出演団体数によって変更となります)

会場

 別府市公会堂(大分県別府市上田の湯町6番37号)

事業内容
  • 全国の邦楽(筝、三絃、尺八、雅楽、胡弓など)を中心とした愛好者による演奏を行います。
  • 地元作曲家が作曲した大友宗麟の曲を、和楽器と洋楽器のコラボレーションにより、地元演奏家が演奏します。
  • 地元演奏家の演奏を伴った、大友宗麟のミニ演劇と大友宗麟と音楽に関するミニ学術講演会を行います。
  • 三曲演奏だけでなく、三曲演奏に津軽三味線や和太鼓を加えた地元合奏団による演奏を行います。
  • 高校生と大学生による合同演奏を行います。
出演に要する経費

 会場費や舞台にかかる基本的な経費は主催者が負担しますが、出演に要する経費は出演団体の負担となります。

応募締切日

 平成30年2月28日(水曜)

3.地球の歴史と繋がる宇宙ロマン〜津久見「合唱の祭典in津久見」

開催日

 平成30年10月21日(日曜)10時から16時まで(予定)

会場

 津久見市民会館 大ホール(大分県津久見市大字津久見浦町3825番地の100)

事業内容
  • 全国の合唱団による発表を行います。
  • 津久見市の郷土芸能を披露し、フレスコ画とアート作品展を同時開催します。
出演に要する経費

 会場費や運営にかかわる基本的な経費については、主催者が負担します。出演に要する経費は、各出演団体の負担となります。

応募締切日

 平成30年3月28日(水曜)

4.小倉百人一首競技かるた全国大会

開催日

 平成30年10月27日(土曜)8時30分から19時まで、10月28日(日曜)8時30分から17時まで

会場

 ダイハツ九州アリーナ(大分県中津市大字大貞377番地1)

事業内容

 小倉百人一首競技かるた全国大会を都道府県対抗の団体戦で行います。

出場に要する経費

 会場費、競技にかかわる経費については、主催者が負担します。交通費、宿泊費など出場に要する経費等は、原則として各出場団体の負担となります。

応募締切日

 平成30年3月30日(金曜)

5.大正琴の祭典

開催日 

 平成30年11月11日(日曜)11時から16時まで

会場

 宇佐市宇佐文化会館・ウサノピア 大ホール(大分県宇佐市大字法鏡寺224)

事業内容

 生涯学習活動の成果発表を目的とした全国の大正琴愛好者を中心とした団体演奏と、18歳以下の子供を対象とした「平成30年全国子供大正琴コンクール」の一次審査成績上位者による最終選考会。

出演に要する経費
  • 一般部門 ひとり5,000円
  • 子供部門 無料
応募期間
  • 一般部門 平成30年2月9日(金曜)から3月30日(金曜)まで
  • 子供部門 平成30年3月1日(木曜)から8月17日(金曜)まで

6.大分囲碁祭り

開催日

 平成30年11月24日(土曜)、25日(日曜) 各10時から17時まで

会場

 臼杵市観光交流プラザ(大分県臼杵市大字臼杵100-2)

事業内容
  • アマチュア囲碁大会
  • ハンディキャップ選手権
  • プロアマオープン棋戦(囲碁棋士6名アマチュア2名)
  • 有機の里うすき「旬食フェスタ」とのタイアップ
  • 臼杵市の蔵元による地酒×囲碁トークイベント
  • 城下町臼杵の歴史と囲碁文化を探るシンポジウム
参加に要する経費

 アマチュア囲碁大会のみ ひとり2,500円

 出場に要する経費と、基本的な大会経費に含まれない大会上の個別費用等は出場区分にかかわらず出場者の負担となります。ハンディキャップ選手権、プロアマオープン棋戦、トークイベント出演者には、交通費の補助としてひとり3万円を上限に実費の範囲内で補助します。ただし、出場県等から交通費補助がある場合は、補助額からその額を差し引きます。

応募期間

 平成30年5月31日(木曜)から8月31日(金曜)まで

 

お問い合わせ

 大分県国民文化祭・障害者芸術文化祭局 事業推進課 市町村事業班

 電話番号097-529-6285

 郵便番号870-0037 大分県大分市東春日町17-20 大分第2ソフィアプラザビル1階

 Eメールアドレス:a19810@pref.oita.lg.jp


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 企画統計係
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。