荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

宮崎兄弟の生家施設開館25周年 第5回牡丹文芸・美術展を開催します!

更新日:2018年3月1日

 今年も、宮崎兄弟の生家にて、牡丹文芸・美術展を開催します。

 宮崎兄弟の生家のお庭には、滔天が中国から持ち帰った牡丹が植えられていたとされる牡丹園があり、毎年、ピンクや白、黄色、紫の牡丹が生家のお庭を彩ります。

 その牡丹を題材にした「写真」、「絵画」、「俳句」、「押花」作品を募集し、展示します。

 現在、作品の募集を行っていますので、奮ってご応募ください。皆さまの作品をお待ちしております。

 詳しくは、広報あらお3月号か、荒尾市教育委員会生涯学習課文化係(0968-63-1681)までお問い合わせください。

昨年の様子1昨年の様子2
※写真は昨年の様子

作品受付期間

平成30年3月5日(月曜)〜3月30日(金曜)

作品受付場所

荒尾市教育委員会 生涯学習課

作品展示期間

平成30年4月8日(日曜)〜5月6日(日曜)

展示会場

宮崎兄弟の生家

募集要項

写真
  • 単写真でA4ノビ以上全紙まで。飾付け金具やひもを付けること(要額装)
絵画
  • 0号か1号で飾付け金具やひもを付けること(要額装)
俳句
  • 短冊に記入
共通要項
  • 牡丹を撮影・描写・詠歌・制作すること
  • 出品費用はすべて自己負担
  • 作品点数は一人1点まで

お問い合わせ

荒尾市役所 教育委員会 生涯学習課 文化係
電話番号:0968-63-1681この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る