荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

「高木尚雄写真展」を福岡大学で開催します

更新日:2016年9月30日

 荒尾市と福岡大学 福岡・東アジア・地域共生研究所との共催で、平成28年3月に荒尾市(あらおシティモール)で開催し、好評を博した「高木尚雄写真展」を、このたび、福岡大学で開催します。

睫攵依瑳命薪(福岡大学)


 高木尚雄さんは、生前、三池炭鉱で鉱員として働きながら、ライフワークとして写真を撮り続けてこられた方で、三池炭鉱に関する写真集を3冊出版されています。

 平成27年度に、荒尾市と福岡大学 福岡・東アジア・地域共生研究所は、共同で炭鉱資料調査を行い、高木さんの自宅に残された写真資料整理を行いました。

 今回の写真展では、高木さんが昭和33年頃から半世紀にわたり撮影した6,000コマ以上の写真の中から、厳選したものを展示します。
  貴重な写真の数々を、ぜひご覧ください。

 

期間:平成28年9月28日(水曜)〜平成28年10月1日(土曜)

時間:午前10時00分〜午後5時00分

会場:福岡大学60周年記念館(ヘリオスプラザ)6階ギャラリー

   福岡市城南区七隈八丁目19-1(福岡市地下鉄七隈線「福大前駅」下車、徒歩五分)

※入場無料

 

以下は、写真展会場の様子です。

「高木尚雄写真展」の様子


「高木尚雄写真展」の様子


「高木尚雄写真展」の様子(映像コーナー)


「高木尚雄写真展」の様子


「高木尚雄写真展」の様子



 映像コーナーでは、「炭鉱写真撮影について語る高木尚雄氏(昭和63年)」など貴重な映像も上映しています。また、世界遺産登録に当たって荒尾市で作成した「世界文化遺産 万田坑(平成27年)」や昨年度作成した「荒尾市プロモーション映像(万田坑編)」もご覧いただけます。


お問い合わせ

荒尾市役所 建設経済部 産業振興課 世界遺産推進室
電話番号:0968-63-1421この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る