荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

佐藤しのぶソプラノリサイタル

更新日:2017年11月15日

荒尾市制施行75周年記念 荒尾総合文化センター自主文化事業

佐藤しのぶソプラノリサイタル

日本を代表するプリマドンナの登場です!

チラシ


日時

2018年3月24日(土曜)

開場:午後1時30分 開演:午後2時 

場所

荒尾総合文化センター大ホール

入場料

全席指定:4,000円

佐藤しのぶ(ソプラノ)

佐藤しのぶ写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の歌は、皆さんの愛で出来ている。

(エッセイ集「明日へ続く歌 出逢いのハーモニー」より) 

日本を代表するプリマドンナ。

文化庁オペラ研修所を最年少、首席で卒業。「メリー・ヴィドウ」「椿姫」に抜擢されデビュー。文化庁派遣による芸術家在外研修員としてミラノへ留学。ウィーン国立歌劇場での「蝶々夫人」を皮切りに、欧州、豪州、アメリカでのオペラ及び著名な指揮者、オーケストラとの共演多数。

1996年韓国政府から初めての日本人正式招聘歌手として、5万人のソウルスタジアムでチョンミュンフン指揮KBOと共演。

1999年プラハで世界首脳が列席するビロード革命10周年記念第九公演、2009年4月「天皇皇后両陛下ご成婚50周年&ご即位20周年記念コンサート」、同年11月「天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典」に出演。

2014年1〜4月「夕鶴」つう役を初主演で絶賛され、2016年2・3月に全国各地で行われた再演も大好評を博した。

毎年恒例で行われている5月の母の日コンサート「佐藤しのぶ 母の日に贈るコンサート」は、2018年に24回目を迎える。

文化放送音楽賞、都民文化栄誉章、ジロー・オペラ賞大賞、マドモアゼル・パルファム賞、Federazione Italiana Cuochi、日本文化デザイン賞大賞等を受賞。

CDは14枚リリース。著書に「佐藤しのぶ出逢いのハーモニー」、「歌声は心をつなぐ」、「明日へ続く歌」(東京書籍)がある。これらの収益は世界の恵まれない子供たちに寄付され、現地の井戸や学校教室の設立、医療等に役立てられ、また、現在は東日本大震災の義援金として寄付を行っている。

森島英子(ピアノ)

森島英子写真


東京藝術大学卒業。中山靖子教授にピアノ独奏、中山悌一教授にピアノ伴奏を師事。文化庁派遣芸術家在外研修員として、シュトゥットガルト音楽大学でリート科を修了。多くの声楽家諸氏と共演している。オペラでは、コレペティートルとして活躍。また各国のアーティストと室内楽を共演、2007年には「ボエーム」で指揮者としてもデビュー。新日鉄音楽賞特別賞受賞。聖徳大学音楽学部教授。東京藝術大学、沖縄県立芸術大学講師。洗足学園音楽大学客員教授。日本声楽アカデミー会員。

 

演奏予定曲名

佐藤しのぶ写真


♪禁じられた歌(Musica Proibita) S.ガスタルドン 

♪オペラ『蝶々夫人』より(Madama Butterfly) G.プッチーニ

 ある晴れた日に(Un bel di vedremo)

 かわいい坊や(Tu,tu)

♪さとうきび畑 作詞・作曲:寺島尚彦

♪花は咲く 作詞:岩井俊二 作曲:菅野よう子  など

※都合により、一部曲目が変更になる場合がございます。

 

チケット発売開始 

10月2日(月曜)

良い席はお早めにお求めください!

プレイガイド

荒尾総合文化センター・荒尾市役所総合案内・荒尾市中央公民館・働く女性の家・大牟田文化会館・ながす未来館・玉名市民会館・ゆめタウンあらおSC・ゆめタウン大牟田SC・チケットぴあ(Pコード 346-286)・ローソンチケット(Lコード 81903) 



 


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 荒尾総合文化センター(指)
電話番号:0968-66-4111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。