荒尾市コンテンツ目次



前のページに戻る

荒尾市での生活を体験してみませんか?(お試し暮らし体験住宅のご案内)

更新日:2017年3月23日

 荒尾市では、移住を検討している人を対象に、一定期間市内での生活を体験できる「お試し暮らし体験住宅」をご用意しています。電化製品等を備えており、お気軽に生活体験をしていただけます。ご利用を希望される人は、下記申込方法をご覧いただき、申込みください。

お試し暮らし体験住宅の利用条件

お試し暮らし体験住宅利用条件
利用できる人
  • 荒尾市への移住を検討している人
  • 20歳以上の方とその家族の人
  • 転勤又は婚姻による移住者、暴力団等に関係する者、税金の滞納がある者等は除きます。
  • 観光を目的とする利用は出来ません。
  • お試し暮らし未体験者を優先します。
  • 荒尾市在住経験者も利用申請は可能ですが、新たに荒尾市に住むことを検討されている人を優先します。
 貸付期間

3日以上30日以内

(ただし、貸付期間の始期または終期が12月29日から翌年1月3日までの日に該当する貸付はできません。)

 借用料 1日1,080円(税込) ※光熱水費含む(電気料、ガス代及び上下水道料)
 その他

利用条件等に関する詳しい内容は、下記をご確認ください。

住宅概要

間取り・室内写真

間取図

 

室内写真
LDK(ダイニングキッチン)LDK(リビング)

和室

DK写真L写真和室写真
 風呂トイレ 洗濯機
風呂写真トイレ洗濯機

 

主な設備等
 家電 冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、掃除機、エアコン他
 備品・消耗品 鍋、皿等、生活に必用な最小限のものが備えてあります。

※詳細は下記ファイルをご確認ください。

 備品・消耗品一覧(H29.3.23)(PDF 約120KB)

空き状況

  • 下記ファイルから空き状況が確認できます。

 お試し暮らし体験住宅空き状況(H29.3.17)(PDF 約73KB)

  • 目の不自由な人への音声読み上げに対応したページは下記リンクから確認できます。

 http://www.city.arao.lg.jp/q/aview/54/6211.html

※申請状況等により随時更新されます。必ずしも希望日時で利用できるとは限りませんのでご了承ください。

ご利用の流れ

申込方法
  1. 利用状況を参考に、政策企画課へ希望の日時・使用人数・使用目的等を電話・メール等で連絡ください。(希望日の10日以上前にご連絡ください)
  2. 確認の上、荒尾市から利用可能日等をお知らせします。
  3. 利用希望日と利用可能日のマッチングが出来た場合は「体験住宅借用申請書(PDF 約84KB)」と本人確認書類(免許証・住民票の写しなど)を提出してください。※WORD形式は下記リンクからダウンロードできます。「体験住宅借用申請書(WORD 約25KB)
  4. 市にて審査を行い、貸付許可を行う場合は「体験住宅貸付許可決定通知書」を送付します。
  5. 利用者様(借主)と荒尾市(貸主)とで「体験住宅定期賃貸借契約書(PDF 約197KB)」を締結します。
  6. 契約締結後、借用料を指定日までに納入してください。
使用開始について
  1. 借用開始日に政策企画課(市役所2階)にお越しください。(土日及び祝日にあたる場合は、別途お知らせします。)
  2. 現地に移動し、住宅内及び周辺、使用上の注意などを説明した後、住宅の鍵をお渡しします。
退去時について
  1. 退去予定時刻を事前にお伝えください。
  2. 使用者様自身で住宅を清掃・入居前の状態に戻した後、担当者が確認します。
  3. 住宅の鍵をお返しください。

お試し暮らし体験住宅周辺地図


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

荒尾市役所 総務部 政策企画課 企画統計係
電話番号:0968-63-1274この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 市長室へようこそ
  • 荒尾市議会

市政に参加する

  • 出前講座
  • まちづくり提案箱
  • パブリックコメント

ウェブアクセシビリティ等級AAに準拠しました。